サイトへ戻る

神待ち

JCと援助交際
週末、飲んで帰ってさりげなく出会い系の掲示板を覗いたところ、神待ちが投稿していました。
興味本位でメールを送ってみたところ、神待ちから直ぐ連絡がやってきちゃって。
「助けてもらえません?お腹すいたし、お風呂も入りたい」
「場所はどこ?」
「〇〇駅の近くです」
とりあえず、神待ちとカカオ交換して通話してみることにしました。
本物の女の子でした。
成り済ましではないことに、胸を撫でおろす。
彼女がいる駅までは、バスで約5分程度。
エッチな話にも付き合ってくれたため、駅近のラブホテルで宿泊をすることで、アポすることに成功しました。

神待ちは、24歳。
彼氏と同棲中の女の子でした。
梨香は、見た目はまずまず。
ややスレンダーな女の子。
とりあえず、食料を大量購入してラブホテルにチェックインでした。
週末だったけど部屋が空いていてラッキーでした。

早速彼女は、食事をガツガツと食べる。
一息ついたところで大きなお風呂へ入っていく。
こっそりと覗いてしまったりして。
彼女でもない女の子の入浴シーンは、やっぱりそそるものがありました。
「一緒に入ってもいい?」
「う、うん・・」
許可が出たので全裸で風呂に入っていったのです。
もちろん勃起していました。

神待ちとお風呂の中で、まったりとした時間を過ごす。
体を密着させ触りまくっていく。
彼女の表情も、変化を始めてくれました。
風呂場でフェラが始まります。
かなり夢中になってしゃぶり尽くしてくれました。
自分もクンニをやってやる。
甘くせつない声が、バスルームに響き渡ります。
そして、その場で挿入を開始してしまいました。

ベッドルームでも激しい絡み合い。
行為のあとは、深い眠りに2人はついたのです。
棚ぼたで、セックスが手に入って、とてもラッキーだったと思います。
出会い系には思わぬ出会いが待っているものですね。
プチ援交
フェラ援交

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。